2007年7月12日木曜日

第2回長期インターンシップ懇談会

ホスピタリティ・マネジメント学科3年生の、3ヶ月に及ぶ長期インターンシップの春の研修が無事終了したことをうけまして、受入先企業の担当の方をお招きして懇談会が開催されました。受入先からは17の企業の方がおみえになり、研修期間中の様子などの報告をうけました。また、研修生を代表してのホスピ学生からの挨拶もあり、懇談会は和やかにおこなわれました。受入先の担当の方々からも高い評価をいただき、夏・冬の研修生、秋の研修生のはげみにもなりました。夏・冬の研修は8月〜9月と12月〜1月にわかれて3ヶ月、秋の研修は10月〜12月の3ヶ月おこなわれます。