2009年11月26日木曜日

商学科ゼミ説明会開催

商学科では、11月25日5限目1221教室にて、2010年度のゼミ(応用演習)募集説明会を開催しました。該当学年である2年生が230名以上出席しました。また、開講するゼミの担当者も13名出席し、各ゼミの活動について熱心に説明を行いました。

商学科では、ゼミを学科カリキュラムの中心に位置づけています。また、ゼミが社会への入り口であるとも考えています。該当学年の諸君は、しっかりと自分の目標を見極めて、ゼミの選択をしましょう。

参考のために現在進行中の各ゼミのテーマを掲載しておきます。
池上恭子=企業の資金調達と運用
宇野史郎=現代流通とまちづくりの視点
梅村勲=経済学の文献講読と商学研究
遠藤隆久=雇用をめぐる諸問題と働くことの意義
北原明彦=マーケティング・マネジメントと意思決定
城戸善和=会社法の利点と問題点を探る
喬晋建=企業の経営戦略
嵯峨一郎=グローバル化と日本型経営
酒巻政章=財務諸表を用いた企業分析
貞松茂=株式市場についての基本認識と現状認識
杉田憲道=会計の基本的理解の修得
出家健治=環境問題と現代流通
安田嘉明=情報化時代における金融ビジネス
吉永心一=財務諸表の検討を通した企業への接近
吉村純一=マーケティング論の基礎と事例研究
155.jpg
��商学科ゼミ風景)