2014年6月25日水曜日

日本語検定団体特別試験を実施

本日、商学部では、日本検定団体特別試験を実施いたしました。都合で受験できなかった人は、明日26日にも受験できます。商、営、ホスピ3学科の1年生と3年生が指定された会場で一斉に受験しました。本日約400名が受験し、明日までにはかなりの割合の学生が受験する予定です。



 日本語検定は、多くの大学で実施されている他、企業でも試験を課している会社が多くなっているようです。商学部では、毎年1年生と3年生に実施し、学年進行で実力がどの程度上がるのか、各自に体験してもらっています。
 また、今年は、3級に加えて、希望者には2級試験を実施しました。なお、費用は全額商学部予算から支出していますので無料になっています。ただし、団体特別試験ではそのまま級を認定されるわけではありませんので、実力を確認して意思がある人は、本試験に臨む必要があります。
 3年生の諸君は、就活を前に良い成果を上げられるよう期待したいと思います。

(撮影:広報松下さん、感謝)