2014年10月8日水曜日

熊本商業高校との高大連携事業を実施

本日、本学キャンパスにおいて商学部と熊本商業高校は、高大連携事業を実施いたしました。1限および3限に、80名以上の熊本商業高校の生徒の皆さんが、文化人類学、会計学、流通論、経営学概論、ホスピ概論、会計専門職演習の6つの商学部の講義を受講しました。また2限には、土井先生(ホスピ学科長)の司会による座談会という形で熊商卒業生で商学部4年の松本さん(経営学科)と宮本さん(商学科)の二人が、熊商卒業から就活で内定を得るまでの話しをしてくれました。4限目には、図書館見学なども楽しんでいただきました。

私たち商学部スタッフにとっても、高校生を相手に新鮮な気持ちで講義をしたり、通常の講義に高校生に入ってもらったりと、いつもとは違う緊張感を味わうことができました。今後とも良い関係を継続しながら、双方にとっての教育の推進に役立てていければと思います。

とにもかくにも、熊商の生徒の皆さん、先生方、講義中に協力してくれた大学生諸君、案内役をつとめてくれた熊商卒業生のゼミ生諸君、商学部フェイスブック運営部の諸君、入試課、広報課、秘書係の職員の皆さん、そして講義をご担当いただいた商学部の先生方、みなさんのおかげで大変楽しく実り多いイベントとなりました。みなさんありがとうございました。

以下は本日の写真です。
熊商生の朝は早い
 

 学長挨拶

文化人類学

熊商卒業から就活で内定を得るまで(商学科宮本さん)

 熊商卒業から就活で内定を得るまで(経営学科松本さん)

座談会(ホスピ学科長)

会計専門職ゼミ

会計専門職コース〜事例分析

 施設見学(図書館)